『為替相場の格言集 株式市場の格言集』では、為替相場、株式相場、金相場、商品相場の真理に迫る非常に洗練された言葉の数々を紹介しています。伝説の相場師たちによる数え切れないほどの投資行動に裏付けられたこれらの格言が現代の為替相場、株式相場、金相場、商品相場の世界に生きる全ての人にとってどれだけ大きな財産であるか知れません。 ひとつひとつの格言の意味を深く理解し、自身の投資行動のルール形成に役立てて頂けたら幸いです。

2007年03月03日

相場の格言 【あ】行 一割二割は世の変動、三割以上は人の変動

●一割二割は世の変動、三割以上は人の変動

需給関係や経済情勢などで相場が1割2割くらい動くことはよくあるが、3割以上ともなるとそれは人気の偏りであり、上げ下げのひとつの転機となることが多い、という格言。(ペグ)
ラベル:為替 商品先物
posted by taku at 09:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相場の格言 【あ】行 一番暗いのは夜明け前

一番暗いのは夜明け前

明るいニュースもなく、相場全体が真っ暗ムードのときでも、引かれ玉や因果玉の整理が進めば、あとは上昇あるのみ。
posted by taku at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

相場の格言 【あ】 余り物に値なし

●余り物に値なし

株価は需給のバランスで決まります。需要に対して供給が過剰となると、値段は当然安くなります。為替や先物などの金融商品に限らず値が付くものなら何でも当てはまりますよね。
posted by taku at 22:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当たりはずれは世の習い

当たりはずれは世の習い

読みが当たる確率を、努力によって飛躍的に向上させることは可能だ。相場は「当たるも八卦」の世界ではない。
posted by taku at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

相場の格言【か】行 【記録破れば高峠】

相場というものはそれまでの高値を上抜いた時が天井形成期にあたります。しかしこれは一般的な経験則であって、容易に上抜けないでいて上抜いた時などは意外と伸びることがあります。こだわりが深く過ぎると道を間違うというよい例。



各方面から絶大な信頼を得ているメルマガをご紹介

WIN週刊為替予測レポート


ロンドン在住のエネルギーアナリストのプロフェッショナルが毎週お届けする為替予測レポート。


以下は発行者である「オラクルさん」こと杉田勝さんのコメント。

先物や為替の専門ファンドマネージメントCTA(Commodity Trading Advisor)の資格を米国と英国で取得し、お客さまのお金を先物専門で運用するヘッジファンド業務を開始した。ただし、英国の資格保持にかかるコストと時間がトレードそのものにかかわる時間よりも多くなったところで、この業務をやめ、その後はもっぱら自己資金の運用兼マーケット予測に力を入れるようになった。 CTA時代にユニークなタイムサイクル分析や独自のトレードシグナルを開発、このEブックはどんなマーケットにもあるサイクルに統計処理を加えて未来の値動きをずばり予測する極めて精度の高いユニークな為替予測誌である。
WIN週刊為替予測レポート





FX・外国為替相場で、たった3ヶ月で毎日100〜300万円稼ぐシステムトレードノウハウを確立してしまった!
posted by taku at 00:00| Comment(1) | TrackBack(2) | 相場の格言 【か】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

相場の格言【た】行 【天井売らず、底買わず】

天井で売らず」してどこで売るのか、「底買わず」してどこで買うのか疑問が浮かんできますよね。どこが天井で、どこが底だと判断出来るならば、この時点で売買した方が儲けは大きいでしょう。しかし、天井や底の判断は非常に難しいものであり、ピンポイントで当てられるものではない。常に確認とタイミングを忘れず、ということ。



各方面から絶大な信頼を得ているメルマガをご紹介

WIN週刊為替予測レポート


ロンドン在住のエネルギーアナリストのプロフェッショナルが毎週お届けする為替予測レポート。


以下は発行者である「オラクルさん」こと杉田勝さんのコメント。

先物や為替の専門ファンドマネージメントCTA(Commodity Trading Advisor)の資格を米国と英国で取得し、お客さまのお金を先物専門で運用するヘッジファンド業務を開始した。ただし、英国の資格保持にかかるコストと時間がトレードそのものにかかわる時間よりも多くなったところで、この業務をやめ、その後はもっぱら自己資金の運用兼マーケット予測に力を入れるようになった。 CTA時代にユニークなタイムサイクル分析や独自のトレードシグナルを開発、このEブックはどんなマーケットにもあるサイクルに統計処理を加えて未来の値動きをずばり予測する極めて精度の高いユニークな為替予測誌である。
WIN週刊為替予測レポート





FX・外国為替相場で、たった3ヶ月で毎日100〜300万円稼ぐシステムトレードノウハウを確立してしまった!

posted by taku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 相場の格言 【た】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

相場の格言【た】行 【強気相場は悲観の中に生まれ懐疑の中で育ち楽観の中で成熟し幸福感の中で消えていく】

強気相場は、皆が売りと思っている内に発生し、まだ強気相場とは言えないだろうと疑っている内に進み、トレンドが出てきたと皆が思ってきた時に相場に終局が近づいて、皆が買いだ買いだと大騒ぎする中で終わってしまう」という格言。「人の行く裏に道あり花の山」と相通ずるものがあります。





FX・外国為替相場で、たった3ヶ月で毎日100〜300万円稼ぐシステムトレードノウハウを確立してしまった!
posted by taku at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 相場の格言 【た】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。