『為替相場の格言集 株式市場の格言集』では、為替相場、株式相場、金相場、商品相場の真理に迫る非常に洗練された言葉の数々を紹介しています。伝説の相場師たちによる数え切れないほどの投資行動に裏付けられたこれらの格言が現代の為替相場、株式相場、金相場、商品相場の世界に生きる全ての人にとってどれだけ大きな財産であるか知れません。 ひとつひとつの格言の意味を深く理解し、自身の投資行動のルール形成に役立てて頂けたら幸いです。

2008年01月25日

株で儲ける相場格言集

株で儲ける相場格言集株で儲ける相場格言集

著者:東山一平/武生孝二出版社:アールズ出版サイズ:単行本ページ数:218p発行年月:2006年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)成功の鉄則は不変!相場の基本から、達人の奥義まで—。ネット時代に通じる相場訓100の教えで投資パフォーマンスは俄然、アップ。【目次】(「BOOK」データベースより)1 今すぐ覚えたい10の教訓/2 銘柄選び10の教訓/3 ちょっと待て!「買い」に欠かせない10の教訓/4 売り時を逃がさない10の教訓/5 落とし穴にはまらない10の教訓/6 困った局面をのりきる10の教訓/7 株式相場を読み解く10の教訓/8 運用上手になる10の教訓/9 チャート活用10の教訓/10 勝敗の分かれ目10の教訓【著者情報】(「BOOK」データベースより)東山一平(ヒガシヤマイッペイ)株式会社東山経済研究所社長。経済学博士。1946年岐阜県生まれ。会計事務所を経て投資顧問会社株式部長等を歴任後、現職。全国各地でのべ千数百回にのぼる株式講演会を開催している武生孝二(タケオコウジ)株式会社東山経済研究所情報部長。1941年大分県生まれ。日興証券入社後、支店営業、営業管理職、本店企業法人部および株式部、事業法人部部長を経て東山経済研究所入社。全国各地で株式講演会の講師として活躍している。証券会社の精通者として定評がある。「ラジオNIKKEI」で毎週火曜日朝8時30分から10分間「株式・今週の焦点」を解説している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]楽天
posted by taku at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

株は、この格言で買え!

株は、この格言で買え!株は、この格言で買え!

株のプロが必ず使う成功への格言50 著者:山崎潤一郎出版社:中経出版サイズ:単行本ページ数:222p発行年月:2007年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)言葉は、あなたを殺しも生かしもする。「株」の世界で、よい格言を活かしきれる人は、自分の人生を成功に導く!ここに紹介した50個の格言が、あなたの中に潜在的に宿る投資能力を開花させてくれるものと筆者は信じています。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 上昇する買いの格言(もちあい放れにつけ/景気の主役につけ ほか)/第2章 利をつかむ売りの格言(損切りは最高のリスクヘッジである/鬼より怖い一文新値 ほか)/第3章 絶妙の売買タイミングを見極める格言(人の行く裏に道あり花の山、いずれを行くも散らぬ間に行け/上がりっぱなを買い、下がりっぱなを売る ほか)/第4章 あなたを成功へと導く珠玉の格言(いのちの金には手をつけるな/株式投資は美人コンテストの投票と同じ ほか)/第5章 格言の本質を読み解くための基礎知識【著者情報】(「BOOK」データベースより)山崎潤一郎(ヤマサキジュンイチロウ)音楽制作業という本職を持つ傍ら様々なメディアに寄稿するライターでもある。1957年岡山県倉敷市生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by taku at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「相場に勝つ」株の格言

「相場に勝つ」株の格言「相場に勝つ」株の格言

日経ビジネス人文庫 著者:西野武彦出版社:日本経済新聞出版社サイズ:文庫ページ数:313p発行年月:2005年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)「人の行く裏に道あり花の山」「三割高下に向かえ」「売りは早かれ、買いは遅かれ」「天井三日、底百日」—相場格言は株で成功してきた先人達の血と汗と涙と数々の経験から生まれた知恵の結晶。有望銘柄の選び方、売買のタイミングなど、相場に迷ったら一読したい250の格言を紹介。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 株で成功する人、失敗する人がわかる34の格言/第2章 情報の活用法がわかる38の格言/第3章 投資の必勝法がわかる58の格言/第4章 有望株の選び方がわかる29の格言/第5章 相場を読むコツがわかる48の格言/第6章 売買タイミングがわかる43の格言【著者情報】(「BOOK」データベースより)西野武彦(ニシノタケヒコ)経済ジャーナリスト。1942年愛媛県生まれ。中央大学法学部を卒業後、株式専門誌の編集次長などを経て、経済ジャーナリスト・経済評論家として独立。株式から金融商品、不動産から経済一般まで幅広い分野で活躍中。「プロにも役立つ情報を初心者にもわかりやすく解説する」をモットーにしており、読みやすい文章、わかりやすい解説に定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by taku at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝説の株必勝法「W.D.ギャンの28鉄則」

伝説の株必勝法「W.D.ギャンの28鉄則」伝説の株必勝法「W.D.ギャンの28鉄則」

小学館文庫 著者:林康史出版社:小学館サイズ:文庫ページ数:218p発行年月:2006年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)空前の投資ブームの中で、“成功する(?)”テクニックを教える本や講座はあっても、“失敗しない”基本を教えてくれる教材はあまりない。本書では、自分なりのルールを確立し“リスクを最小に抑えること”が最終的には利益につながると主張し、ウォール街で尊敬された伝説の投資家、W・D・ギャンが遺した二十八のルールを詳しく解説。これらルールは、ネット株取引にも活用できる普遍的な鉄則とも言える。「資金管理」から「ストップロス・オーダー」まで、初心者にはわかりやすく、上級者には原則を再確認してもらうべく編纂された必読書。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 変化する投資環境に対応できるルールを/第1章 投資ブームに浮かれず、しっかりと学ぶ/第2章 W・D・ギャンの運用ルールとその変遷/第3章 ギャンのルールに学ぶ—資金管理編/第4章 ギャンのルールに学ぶ—ストップロス・オーダー編/第5章 ギャンのルールに学ぶ—取引テクニック編【著者情報】(「BOOK」データベースより)林康史(ハヤシヤスシ)1957年、大阪府生まれ。大阪大学法学部卒、東京大学修士(法学)。クボタ、住友生命、大和投資信託、あおぞら銀行を経て、2005年4月より立正大学経済学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by taku at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

相場の格言 【か】行 株を買うより時を買え

●株を買うより時を買え

連続性のあるところにバイオリズムあり。人生然り、恋然り。
値ごろ感で株を買ってはいけない。物事には成就するためのタイミング、リズムがある。急いでも、時機を失してもダメ。
posted by taku at 00:00| Comment(3) | TrackBack(3) | 相場の格言 【か】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

相場の格言 【あ】行 動き出すまで手を出すな

●動き出すまで手を出すな

おとなしい株に手を出しても、しばらく動かないことがある。ちょっと動き始めたところを狙うのが効果的だ。そのために出来高やチャートの動きを常にチェックしておこう。情報収集能力は情報量とスピードと正確性で成り立っている。あとは収集した情報からどれだけ正確に未来を予想できるかで収益が決まってくるだろう。
posted by taku at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相場の格言 【あ】行 命金に手をつけるな

●命金に手をつけるな

相場への投資は余裕金で!!いま一度、心に誓ってください。リスク管理ができない人は相場に近寄るべきではない。
posted by taku at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。