『為替相場の格言集 株式市場の格言集』では、為替相場、株式相場、金相場、商品相場の真理に迫る非常に洗練された言葉の数々を紹介しています。伝説の相場師たちによる数え切れないほどの投資行動に裏付けられたこれらの格言が現代の為替相場、株式相場、金相場、商品相場の世界に生きる全ての人にとってどれだけ大きな財産であるか知れません。 ひとつひとつの格言の意味を深く理解し、自身の投資行動のルール形成に役立てて頂けたら幸いです。

2006年11月21日

相場の格言【あ】行 【運を待つには死を待つに等し】

チャンスを待つことは必要ですが、いたずらに運がよければと運頼みするようなことはチャンスを逃すようなものであり、運頼みになることは死を待つことに等しいというわけです。運は自分で切り開くもの。


転ばぬ先の杖

【格言で学ぶ相場の哲学復刻】の内容を見てみる

「見切り千両」の意味を知っていますか?格言を知り、格言を実践する。これが“一番”大事。

【目次】
第1章 相場と人間心理のゆらぎ/第2章 相場陣中訓(相場とは/出動の心準備/仕掛けの決断 ほか)/第3章 風雪に耐えてきた歴史的古金言宗(本間宗久伝より、未来にも通用する項目/牛田権三郎の三猿金泉録の思想/山片蛙桃の堂島帳合米機能絶賛)/シカゴ相場語録(投機の世界に絶対はない/売買プラン/大衆は必ず間違っている ほか)/「いろはかるた」と「川柳」と「相場格言」
posted by taku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

相場の格言【あ】行 【売り買いは三日待て】

「売買する時はあせらずに三日待て」という格言。よく売買してから「もう一日待てばよかった」と悔やむ投資家も多いものです。一時の心情で売買をせず常に客観的に相場を見る目が必要な気がします。



転ばぬ先の杖

【格言で学ぶ相場の哲学復刻】の内容を見てみる

「見切り千両」の意味を知っていますか?格言を知り、格言を実践する。これが“一番”大事。

【目次】
第1章 相場と人間心理のゆらぎ/第2章 相場陣中訓(相場とは/出動の心準備/仕掛けの決断 ほか)/第3章 風雪に耐えてきた歴史的古金言宗(本間宗久伝より、未来にも通用する項目/牛田権三郎の三猿金泉録の思想/山片蛙桃の堂島帳合米機能絶賛)/シカゴ相場語録(投機の世界に絶対はない/売買プラン/大衆は必ず間違っている ほか)/「いろはかるた」と「川柳」と「相場格言」
posted by taku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

相場の格言【あ】行 【一徹張りは貧乏神】

相場は生き物であり変化するのは当然のこと。柔軟な思考を持って接しなければ勝ち目はありません。常に強気・常に弱気というのは考えものです。



転ばぬ先の杖

【格言で学ぶ相場の哲学復刻】の内容を見てみる

「見切り千両」の意味を知っていますか?格言を知り、格言を実践する。これが“一番”大事。

【目次】
第1章 相場と人間心理のゆらぎ/第2章 相場陣中訓(相場とは/出動の心準備/仕掛けの決断 ほか)/第3章 風雪に耐えてきた歴史的古金言宗(本間宗久伝より、未来にも通用する項目/牛田権三郎の三猿金泉録の思想/山片蛙桃の堂島帳合米機能絶賛)/シカゴ相場語録(投機の世界に絶対はない/売買プラン/大衆は必ず間違っている ほか)/「いろはかるた」と「川柳」と「相場格言」
posted by taku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

相場の格言【あ】行 【意見を聞くなら一人だけ】

相場は他人の意見を聞くべきではない。もし、他人に意見を求めたいなら一人に限定しておくことが肝心です。なぜなら、二人から意見を聞いたときに正反対の考え方だった場合、混乱してしまい状態を悪くしてしまう可能性があるからです。


転ばぬ先の杖

【格言で学ぶ相場の哲学復刻】の内容を見てみる

「見切り千両」の意味を知っていますか?格言を知り、格言を実践する。これが“一番”大事。

【目次】
第1章 相場と人間心理のゆらぎ/第2章 相場陣中訓(相場とは/出動の心準備/仕掛けの決断 ほか)/第3章 風雪に耐えてきた歴史的古金言宗(本間宗久伝より、未来にも通用する項目/牛田権三郎の三猿金泉録の思想/山片蛙桃の堂島帳合米機能絶賛)/シカゴ相場語録(投機の世界に絶対はない/売買プラン/大衆は必ず間違っている ほか)/「いろはかるた」と「川柳」と「相場格言」
posted by taku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

相場の格言【あ】行 【意地商いは破滅の因】

「相場と逆に行った建ち玉を意地になって持っているのは、大損の元。素直に相場に従うことが大切」という格言。




転ばぬ先の杖

【格言で学ぶ相場の哲学復刻】を見てみる

「見切り千両」の意味を知っていますか?格言を知り、格言を実践する。これが“一番”大事。

【目次】
第1章 相場と人間心理のゆらぎ/第2章 相場陣中訓(相場とは/出動の心準備/仕掛けの決断 ほか)/第3章 風雪に耐えてきた歴史的古金言宗(本間宗久伝より、未来にも通用する項目/牛田権三郎の三猿金泉録の思想/山片蛙桃の堂島帳合米機能絶賛)/シカゴ相場語録(投機の世界に絶対はない/売買プラン/大衆は必ず間違っている ほか)/「いろはかるた」と「川柳」と「相場格言」
posted by taku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(4) | 相場の格言 【あ】行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。